★ザウワークラウト
e0108247_160326.gifドイツ料理のザウワークラウト(キャベツの酢漬け)といえば有名な食べ物ですが、ザルツブルクで初めてお目にかかったとき、私には酸っぱすぎて1人前全部食べきれませんでした。お酢がもう少し少なければ美味しいだろうに、なんだかお酢を直接口に入れているみたいでした。
そのレストランで一番安いメニュー(定食)を選んだせいなのかもしれません。 楽しみにしていたザルツブルガーノッカール(肉団子)もどうということのない普通の味で、特に美味しいとも思えませんでしたし。
一度こういう印象を持ってしまうと、後になって他のドイツ料理店に入った時もザウワークラウトはパスするようになってしまいました。何事も第一印象が大切なのでしょうね。 (投稿者:あきさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-01-09 21:00 | ドイツ・オーストリア


<< ★インスタントラーメン ★カスウエラ・デ・アヴェ >>