★白チーズの料理(?)
e0108247_1915798.gif白チーズはフランス語で「フロマージュ・ブラン」といいます。限りなくナチュラル・ヨーグルトに近い、とってもマイルドなチーズなので、日本人の口に合うはず。最近、日本のスーパーにも出回り始めました。

ブルゴーニュ地方の田舎町の安レストランで、定食をとったとき、「白チーズの生クリームがけ」というのを食べました。その名のとおり、カットした白チーズの上に、ホイップもなんにもしていない生クリームがかけられたもの。料理とも言えないような代物です。
お味のほうは、想像どおりで、つるんとした舌触りでなかなか爽やか。お肉料理の後、美味しくいただきました。白チーズと生クリームが好きな人なら、気に入るはず。
テーブルに砂糖も出されたのですが、私はその後にさらにデザートが出ることを考えて、何もかけずにいただきました。

食べながら思ったのですが、これって日本でいえば、「豆腐の豆乳がけ」みたいなものですよね。
でも、中身が全然違う。
「豆腐の豆乳がけ」はヘルシーで、毎日食べても大丈夫、むしろ毎日食べたほうがいいかも。
一方、「白チーズの生クリームがけ」は毎日食べたら、お腹の周りがすごいことになりそう。(カルシウムは多そうだけど)
白チーズが手に入ったら、ぜひおためしを。 (投稿者: ajinaomoide かおる@管理人)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-01-11 20:15 | フランス


<< ★タラトル ★ワニ >>