★アップルサイダー
e0108247_1972294.gif 8月のドイツは日差しが強い上に、大変乾燥していて、喉の渇きを癒すのが最優先項目でした。
初日のフランクフルトでのこと。夕食を食べに行ったレストランでビールを飲んだのですが、アルコールのせいで余計に喉が渇いてしまって苦しいほど。
「何かスッキリするソフトドリンクを」とメニューを見ると、「アップルサイダー」というのがある。
三ツ屋サイダーを連想して「これだ!」と喜んで注文しました。
出てきたのは大きなコップに入った薄黄色い液体。泡も立ってない。
まぁいいかとガブリと飲んで、泣きそうになりました。ちょっと酸っぱいお酒!
「これサイダーとちゃう! またお酒や!」
と友人2人に訴えると、
「えっ? サイダーってお酒やで!」
と2人とも驚いていました。
知らなかったのは私だけだったのです。
彼女らは「知らんと頼んだん? かわいそうに。飲んだげるわ」とそれを飲み干し、美味しいと言ってお代わりしていました。
当ては外れるわ喉は渇いたままだわで、私がレストランからの帰り、マイン川沿いに歩きながら
「喉乾いたー! お水飲みたい! もうこの川の水でもいい!」
と拗ねていましたら、友人が
「水が欲しい。水が欲しい。だが飲める水は一滴もない」
とジャン・バルジャンごっこを始めました。。。(;_+)


今はもう思い出せないけど、あのレストランにはミネラルウォーターはなかったのかしら・・・。 (投稿者:夜梅さん)




=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-01-13 15:40 | ドイツ・オーストリア


<< ★ロシアのビール ★蜜酒(その2) >>