カテゴリ:中東・イスラム圏( 4 )
★ざくろジュース
e0108247_18164733.gifざくろはチュ二ジアではよく食べられているようで、デザートの付け合せとかフルーツとして食事の時によく見かけました。
添乗員さんの話によると、チュ二ジアのざくろは日本のざくろと違って種がなくて食べやすいのだそうですが、私が食べたのは種があって日本のと同じだった。。。
味的にはまあ、特別美味しいものではないかもしれませんが、プチプチした食感とほのかな甘みが面白い味ですね。
私はけっこう好きなので、食べましたが他の方はあまり食べている方はいませんでした。
どなたかチュニジアで食べた!と言う方はいらっしゃるでしょうか?

ざくろ繋がりで。。。。
これはトズールのホテルでのこと。
なんとこのホテルでウエルカムドリンクのサービスがありました。
これもまた、ホテルの心遣いがうれしくて感激しました。
サービスされたのは、ざくろジュース。
綺麗なピンク色をしていてよく冷やされていたざくろジュースは、疲れきった体にしみこんで、とても美味しかったです。
適度な酸味と甘みがバランスのよい味となっていました。

e0108247_7391591.jpgすごく気に入ったのですが、日本で見かけないのでとても残念です。
チュ二ジアではよく飲まれるのか(?)どうか分からないのですが、ケロアン(カイロアン)のホテルの朝食の時にありました。
もちろん、おかわりして2杯頂きました(笑)
また、チュ二ジアの写真を見るたび、「また飲みたいよ~~(涙」)と思ってしまいます。(投稿者=MAYUMIさん)

★カシュガルの街でも、いたる所で 計り売りをしていました。
秋でしたので、ザクロとブドウがメインでした。
メインバザールでは、ジュースにして飲ませる屋台もありました(右の写真)が、あのコップで飲むのが・・(汗);;
日本では、カゴメ が、ザクロジュース( 100% ) を売っていますよ。(HALLさん)


★シリアでもザクロジュースをこんな感じで飲みました。
また、ザクロの粒がてんこ盛りのサラダも。
当然、両方とも生ですが、美味しくいただきました。(ふるきさん)


=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-05-05 07:24 | 中東・イスラム圏
★デーツ(ナツメヤシ)
e0108247_18164733.gifチュニジアの思い出です。

さすがに砂漠の多い土地柄、ナツメヤシの木が多くあり、ナツメヤシの実はデザートとしてよく出ました。
チュニジアの人達も日常でよく食べているようです。
街の市場で普通に売られているし、また観光客のお土産としても売られていました。
長さ3cm~4cmくらいで、太さ1~1.5cm位の大きさの実で、生でも食べられるし、干してあるものもあります。
お土産には干してあるデーツがよく売られていました。

食べた感じは「固めの干し柿」と言う感じです。
あまり甘過ぎず、私は好きな味でした。
ツアーで一緒だった人たちの中にはあまり好みではないと言う方が多かったですが、素朴な味で、悪くはないと言う方もいました。

私は変わったものが好きなので(笑)これは好きな部類に入ります。
旅行中でも、小腹がすいた時、2~3個つまんでいました。
もちろん自分で食べる用に干したナツメヤシを買ってきました。

旅行中、食後のデザートに生のナツメヤシの実が7~8粒ほど、お皿に出されたときこれがデザート?と思ったのですが、思いがけなく美味しかったです。
私は、干してあるものより生のほうが好きだなぁと思いました。(投稿者=MAYUMIさん)

★デイツは大好きです♪
初めて存在を知ったのがオーストラリアのスーパーマーケット。
山積みになっている黒いものをみて「なあに?」とおばあちゃんに聞いたら、1つ取ってくれました。
甘かった♪♪(ふゆき)


★私もデーツは大好きです!
私の印象は、「干し柿の甘ったるいもの」というかんじでした。
でも干し柿も大好きなので、問題ナシなのです♪
初めて食べたのはやはりチュニジアで。
ニースでも見かけました~。トルコでもね(^_-)☆ (はみさん)


★デーツ初体験はデュバイ、お土産にもしました。
その後シリアでも買ったし、中東地域でのお土産の定番です。ウィーンなどのスーパーでも売っているけれど、欧州土産と思ってくれないので、その方面への旅行でのお土産にはしませんが。ちなみに、デーツの種から芽を出させるのは難しいそうです。 (ふるきさん)


=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-05-05 07:09 | 中東・イスラム圏
★モロッコのオレンジジュース
e0108247_18164733.gif 行く前から「モロッコのオレンジジュースは美味しい」と聞いていましたが、ほんとうでした。むちゃくちゃ美味しいです。冷え性でふだんは温かい飲み物しか飲まない私でさえ、やみつきになって、毎日2杯は飲んでました。



e0108247_992345.jpg右の写真はマラケシュのフナ広場に面したカフェで取った朝食。
カフェオレ、クロワッサン、クレープ、オレンジジュースで確か15ディラハムだったかな。(2006月現在1ディラハム=約13円)
こんなごついクレープが出てくるとは思わなかった。。オムレツ選べばよかったなあ。


オレンジジュース単品だと5ディラハムでした。フナ広場にずらりと並ぶ屋台で買っても5ディラハム。もちろん、もっとオシャレなお店だと、もっと高いです。(投稿者: ajinaomoideかおる)



★モロッコのオレンジジュースは美味しいそうですね…。って、私も飲んだんですけど。連れは「美味しい、美味しい」ともう夢中で、何度も飲んでいましたけど、私は一度だけだったような。オレンジジュースにそれほど思い入れがないせいかな?(夜梅さん)



★乾燥地域で飲むオレンジジュースは美味しいですよね。シリアでも、イスラエル/パレスチナでも、丸ごとのオレンジを絞ったジュースで喉を潤していました。(ふるきさん)


★私はフナ広場のオレンジジュース美味しい美味しい言って何杯も飲んだクチです。
でも多分フナ広場に来れたことで高揚感たっぷりだったせいもあると思うんですけど。(KIKIさん)

=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-02-10 09:05 | 中東・イスラム圏
★ミントティー
e0108247_18164733.gifチュニジアでは、どこのカフェでもほとんど必ずと言ってもいいほど、メニューにあるミントティー。
初めて飲んだのは「シディ・ブ・サイド」にて。地中海を見下ろすオープンテラスでした。ロケーションは最高!
小さめなコップに入ったミントティーを口にした時、そのさわやかな風味がとても良かったです。甘党な私でも、かなり甘いと思うほどなのですが、ミントの爽快感が甘さを和らげてくれていて、歩き疲れた体には、とても心地よく染み渡りました。
小さめなコップというのも、ちょうどいい量なのかもしれないですね(笑)あまり量が多いと飽きてくるかもしれないので。。。
とっても美味しく頂きました。病み付きになるほどではないけれど、今でも時々飲みたいなぁと思わせる味でした。


お店によってはアーモンドが入っているところもありました。
アーモンドの風味が微かにして、アーモンドと一緒に食べる(飲む)のも一風変わっていて、美味しかったですよ。 (投稿者:MAYUMIさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
[PR]
by ajinaomoide | 2007-01-13 15:27 | 中東・イスラム圏