人気ブログランキング |
カテゴリ:ギリシャ( 9 )
★ギリシャのワッフル
e0108247_18164733.gife0108247_13211594.gife0108247_1028361.jpgギリシャのレストランは量が半端じゃありません。
これはサントリーニでデザートに頼んだワッフル。
メニュー には「ワッフル 」 とあって、その下に、チョコレート、バニラ、ストロベリーとか書いてあったので、ソースの種類を選ぶのかな? と思ったら、アイスクリームの種類だと言うので、チョコを頼みましたら・・
小皿ではなくて、直径30cmの大皿。
厚さ1センチくらいのワッフルの上に丸いチョコアイスクリーム3個、そしてすき間にホイップクリームがテンコ盛り~~。。
メインディッシュ並みでした~~~~(;^_^A (投稿者: HALLさん)


=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2012-11-23 10:28 | ギリシャ
★アトス山の修道士の食事
e0108247_18164733.gife0108247_20434934.jpgアトス山の修道士の食事は戒律に従ったものですが、美味しいです。



上の写真はパブロウ修道院(Agiou Pavlou)の食事です。
これは豪華な日なのだと思います。
トマトソースのパスタに白身魚の香草焼きを載せたものと、山盛りの茹でたカリフラワー。これにワインとリンゴ、水が付きます。
食事は修道士の祈祷書の朗読を聴きながら、祈りと共に一斉に始まり、喋らずに黙々と食べ、祈りで一斉に終わります。
尚、この修道院は厳格なので、異教徒である私は食堂の中で他の巡礼者とは離れた席でした。
だからこの写真を撮れました。他の修道院では他の人たちと一緒なので写真撮影は憚られました。



下の写真はイヴィロン修道院(Iviron)の夕食。
ヒヨコマメのシチュー、オリーブの実、リンゴ、水、パン。
戒律で肉を食べない日に当たっていたのかもしれません。
ちなみに、写真はありませんが、朝食は白身魚のクリームシチュー、リンゴ、ワイン、パン、水でした。




次に行ったメギスチ・ラブラ(Megistis Lavras)の夕食は、パスタに肉のソース、キャベツと人参のサラダ、パン、ワイン、オレンジ、キウイ、リンゴ。残念ながら写真はありません。
メギスチ・ラブラの食事が一番美味しくて豪華でした。



New!食事時間が特殊な上1日2食なので移動の時間の関係で喰いっぱぐれたこともあります。断食の日に当たらなくって良かったです。



食材に関してですが、修道院には畑や果樹園、温室があるので、野菜等は(すべてかどうかはわからないけれど)自給していると思います。
釣りをしている修道士もいました。港では網を繕っていたので漁もしているのでしょう。
しかし、パンは小麦等の畑はなかったので輸入でしょう。
また、修道院より小さい所にはパンが配達されていました。
ワインはどこでも赤です。これもアトス内で生産しているようです。(投稿者: ふるきさん)


★ワインは赤ですよね! キリストの血ですもの。(ajinaomoideかおる@管理人)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2012-11-20 20:50 | ギリシャ
★アトス山巡礼者へのおもてなし
e0108247_18164733.gife0108247_2025330.jpgアトス自治修道士共和国でふるまわれたおもてなし。
アトス最大で最も権威のある修道院『メギスチ・ラブラ』に到着したときに出されたものです。
水、ギリシャ珈琲、ウゾ、ロクム。
ロクムはいわゆる「ターキッシュ・ディライト(=トルコの喜び)」ですが、そう言っちゃったら厭な顔して訂正されることでしょう。
珈琲も、(同じものでも)ギリシャ珈琲、トルコ珈琲、アラブ珈琲は違うもの。
ウゾはウオッカの類でキツイです。
水は井戸水でしょう。
まずは水で喉の渇きを癒し、ウゾで気付けをして、薔薇の香りのロクムの甘味で疲労回復、ギリシャ珈琲の苦みで気持を引き締める、でしょうか。
約5時間、20㎞歩いた後なのでホッとしました。(投稿者: ふるきさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2012-11-19 19:52 | ギリシャ
★道端のぶどう
e0108247_18164733.gif ギリシャの道はきつかった。どこに行っても丘の連続で、常に坂道なんです。メインの道を避けて地方道でショートカットしようと思ったら、つづら折りの連続でちーとも速くなかったりして(笑)
そういう山奥の集落でやっと売店を見つけ、優しそうなおじいさんからパンとジュースを買って休んでいた時、その店先にあったブドウ棚に実がたわわになっていました。
ゼスチャーで「食べて良い?」って聞いて、ちょっとだけもらいました。
それがとっても甘くて、日本語で「あまーい!」と言ったら、そのおじいさん、とっても嬉しそうにしてました。
ずーっと手間をかけて育ててたんでしょうね。 (投稿者:MARIMOさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-15 20:35 | ギリシャ
★道端のサボテン
e0108247_1972294.gif アテネ市内には「リガヴィトスの丘」と呼ばれる小山(こやま)があります。そこを歩いて登っていたら、道の両脇に植えてあるウチワサボテンに、実がたわわに実っていました。
「おいしそう(^o^)」
そう、サボテンの実は美味しいんです。ザクロに近い味、と言ったらいいかな?早速一個取って食べてみることに。
実を口に持っていった瞬間、唇周辺に激痛が!
し、しまった。サボテンは実にも針が有るんだった!
その後は食べるどころじゃない。ひたすら針を抜くのに専念。
ひ~!! 抜いても抜いても痛いよ~(T_T)
努力の甲斐も有って、痛みは30分ほどでおさまりましたが、自分の知恵が野生動物以下だったことを思い知りました(爆) (投稿者:MARIMOさん)




=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-15 20:29 | ギリシャ
★ギリシャのコーラ
e0108247_1972294.gif バニラコーラってのがギリシャにありました。
色はフツーのコーラの色なのに、コーラのバニラフロートみたいな味で不思議な気分でした。 (投稿者:MARIMOさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-13 15:08 | ギリシャ
★アレッポリのディナー
e0108247_13131193.gifギリシャに入って1週間。連日のオリーブオイル攻撃で胃炎を起こしてしまっていた頃、ペロポネソス半島の南端に近いアレッポリに行きました。
教会隣のタベルナに入ると、久々に見る魚のメニューが!
しかし、ギリシャ語では魚の種類がワカラン。。。
悩んでいる私を見かねて、その店の娘さんが厨房に連れて行ってくれて、「どの魚がいい?」
コックであるお父さんが、いろんな魚を見せてくれます。
カジキが美味しそうだったので、それをソテーにして貰いました。
これが実に美味しい!! 久しぶりのさっぱりした料理だ。。。(感涙)
そういえばこの辺りは蜂蜜が名物なのか、養蜂の巣箱を道のあちこちで見かけたな、、、と思って、その娘さんに「蜂蜜のデザートはない?」と聞いたら、生クリームの蜂蜜がけを出してくれました。
これも美味しい!
ああ、ここに来て良かった。。。
パンかじって胃炎を我慢してきた私にとっては、とっても救われた気持ちになったディナーでした。(投稿者:MARIMOさん)




=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-05 17:35 | ギリシャ
★スヴラキ
e0108247_12581463.gifスヴラキはギリシャの名物料理の1つ。いわゆる「串焼き」で、「シシカバブ」とも言うそうです。
見晴らしの良い高台のレストランで食べました。窓からの景色は最高だったのですが、前菜(サラダとパン)が出たあと、いつまでたってもメインの「スヴラキ」が出てきません。お肉といっしょに食べよう思っていたパンも食べ尽くしてしまい、みんな呆れ顔・・・
やっと出てきたスヴラキは、味があまりなくて羊の肉も硬くて、とても食べられたものではありませんでした。付け合せのポテトとライスだけ食べて、肉は残してしまいました。ほとんどの人が、肉を残してました。期待していたので、とても残念でした。
あ、でもたまたまこのレストランがはずれだったと思うので、ギリシャに行かれる方は、おいしい「スヴラキ」を出すレストランで、ぜひ召し上がってみてくださいね。 (投稿者:MAYUMIさん)


★ギリシャのスヴラキ=トルコのシシカバブ。
ギリシア料理とトルコ料理は似ているようです。長い間 隣同士だったから。そして、この両国は仲が悪い。
子羊が柔らかくて美味しいそうです。肉の当たりはずれはあるようですよ。(miyamotoさん)



★ギリシャ料理と似ているのは、もう1つ。それはブルガリア料理です。
ギリシャ・トルコ・ブルガリアは、長いことコンスタンチノープルを中心とする、東ローマ帝国(←ギリシャ文化圏)の領土でした。 その後、東からやってきたオスマン・トルコに征服された。
ギリシャとトルコに蹂躙されたブルガリアは、この2国が嫌い。でも同じようなものを食べてます。(ajinaomoide かおる@管理人)




=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-05 17:33 | ギリシャ
★ムサカ
e0108247_1312731.gif私はいつも食事付きの安いツアーに参加するので、食事にはあまり期待してません(笑)でもたまーにヒットするときもあります。
たとえば、ギリシャで有名な「ムサカ」。これは、ナスやズッキーニ、ジャガイモ、挽肉などを重ねてオーブンで焼いた肉料理ですが、宿泊したホテル内のレストランで食べたのが、とーってもおいしかったです。オーブンから出したばかりのものを、一人一人取り分けてもらって、熱々を食べることができました。味もとても良くて、一緒に参加したツアーの皆さんもおいしいと言ってました。パンではなくご飯が欲しいと思ったくらいです。この旅行中の中で一番おいしかった食事です。 (投稿者:MAYUMIさん)


ギリシャは非常に食は豊富、でも、肉料理やシーフードは高い。立ち食い系だと「ケバブ(ギロ)」があるけど。レストランで食べる場合、定番は「グリークサラダにパン」と「ムサカ」。。腹持ちがいい分、ムサカの勝ち。(投稿者:ふゆき)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-05 17:31 | ギリシャ