人気ブログランキング |
タグ:コーヒー ( 8 ) タグの人気記事
★アトス山巡礼者へのおもてなし
e0108247_18164733.gife0108247_2025330.jpgアトス自治修道士共和国でふるまわれたおもてなし。
アトス最大で最も権威のある修道院『メギスチ・ラブラ』に到着したときに出されたものです。
水、ギリシャ珈琲、ウゾ、ロクム。
ロクムはいわゆる「ターキッシュ・ディライト(=トルコの喜び)」ですが、そう言っちゃったら厭な顔して訂正されることでしょう。
珈琲も、(同じものでも)ギリシャ珈琲、トルコ珈琲、アラブ珈琲は違うもの。
ウゾはウオッカの類でキツイです。
水は井戸水でしょう。
まずは水で喉の渇きを癒し、ウゾで気付けをして、薔薇の香りのロクムの甘味で疲労回復、ギリシャ珈琲の苦みで気持を引き締める、でしょうか。
約5時間、20㎞歩いた後なのでホッとしました。(投稿者: ふるきさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2012-11-19 19:52 | ギリシャ
★ロシアのコーヒー&ケーキ
e0108247_18164733.gifウラジオストクの喫茶店にて。
e0108247_951743.jpg
コーヒー1杯90ルーブル(=270円)。
特に高いお店じゃなくて、標準的な喫茶店だと思います。でも高いよね。
最近日本でもわりと見かける機械で1パイずつ落とす美味しいコーヒー、あれだと思います。美味しかったです。


そういえば、比較的安価なコーヒーのお店だとお砂糖やミルクは別料金なのですが、ちょっとお高いこのような喫茶店だとお砂糖はついてきます。


ちなみに、一緒に食べたリンゴのケーキは150ルーブル(=450円)。
しっかり。こってり。おなかいっぱい。
見た通りの味でした。(投稿者:ふゆき)


=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2012-09-30 09:06 | ロシアと旧ソ連
★ベトナムコーヒー
e0108247_18164733.gife0108247_1972294.gif ベトナムに行くとき、楽しみにしていたものの1つがコーヒーでした。
実際に飲んでみたら、大感激!というほどではなかったけれど、コクのあるほろ苦さはお気に入りになりました。

私が泊る安ホテルは、たいてい軽い朝食が付いていて、飲み物のオプションの中にコーヒーがありました。(左の写真)
でも、ベンチェーで泊ったホテルは「フォー+お茶」のみ。
物足りなかったので追加料金払ってコーヒーを注文したところ、出てきたのが右の写真。
これはコーヒーじゃないでしょ。コーヒー風味のコンデンスミルクでしょ!


いや~甘かった。
飲んだあと、お茶で口の中をゆすぎました(苦笑)(投稿者:ajinaomoideかおる@管理人)


e0108247_1238428.jpg



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2012-02-25 12:34 | タイ・東南アジア
★旧東ドイツの謎の飲み物
e0108247_1972294.gif 1979年の東ベルリン(当時)のホテルで朝食を取った時のことです。
コンチネンタルスタイルだからパンとコーヒーだけでいいんですけど、飲み物が謎でした。
ティーバックに入っていて黒っぽいから紅茶だろうと思ったんですけど、ティーバックのヒモを持つところについているタグに"Coffee"と書いてあるんです。淹れると黒くて、味はコーヒーでも紅茶でもない。
ウェイターに"Coffee ? or tea?"と聞いたら"Tea"との返事でしたが、あの飲み物は絶対コーヒーでも紅茶でもなかったぞと今でも思っています。
いったい何だったかは分かりませんが。 (投稿者:あきさん)

★絶対違うよっ、ていうことを前提に書きますが…
それは香港の鴛鴦茶(いんおんちゃ?)では?(爆・爆・爆)
鴛鴦茶は紅茶とコーヒーを混ぜた飲み物です。
「鴛鴦」は音の類似で「陰陽」のこと(二つのものを混ぜたということ)です。
3年位前に香港に行ったときに、結構有名な甘味屋さんで飲んだ鴛鴦茶も、スーパーで買った粉末鴛鴦茶も、あまりに美味しくなかったので、先日の香港再訪の際は高級そうな鴛鴦茶パウダーを買ってきました。
これが職場の友人につまらないほど好評でした。
う~む、ぎゃふんネタって難しいのね。(ゆきみさん)


★なんと! そういうものがあったのですか。それだと納得がいきます。
おかげで四半世紀にわたる疑問が解消しました。(あきさん)


★鴛鴦茶!
中身は、アイスコーヒー+アイスティー(にミルクとガムシロ...笑...)。。。
紅茶のゆったり感と、コーヒーのシャキっと感が、交互に押し寄せる、味覚の妙の新感覚ドリンク!
てなとこでしょうか。。。(笑)
はじめは「なんじゃこりゃ!」となることうけあい(笑)
でも、ハマるかもよぉ。。。
ぜひ香港に行った際には、お試しあれ!(kiri:さん)


★喫茶メニューで「シャンティー」というものに出会ったことがあります。
濃い紅茶とアメリカンをミックスした味で、甘味は自分でガムシロップで調節、ホイップクリームが乗っている冷たい飲み物でした。
美味しかったですよ。
kiri:さんや他の方々の体験よりも、絶対美味しかった(と思います)。
さすがに「おしどり」という名前じゃかっこわるいから、インド風に「シャンティー」としたのでしょうね。(leirani@crannさん)


=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2009-07-10 20:42 | 中国・香港・台湾
★クロアチアのアイスコーヒー
e0108247_1972294.gif 場所はスプリット
くたびれたのでマクドナルドで一服しようということになり、連れの韓国人女性に「何にする?」と訊いたら、彼女、断固たる口調で「アイスコーヒー!」と答えるんです。
へーーっ、アイスコーヒーなんてあるんだ~

e0108247_1445767.jpgと思い、「じゃあ私も」と言い、注文を彼女に任せ、私は席取りに。
ずいぶん待たされたあげく、彼女が変な顔して持ってきたのは・・・
「アイス」クリームの浮かんだホット「コーヒー」でした。
ううむ。。。
飲んでいるうちに、アイスクリームが溶けて、コーヒーも冷たくなっていきましたが。

全部飲んだら、元気が出ました。
一応、「疲れたので一服」という目的は達したわけです(笑) (投稿者: ajinaomoideかおる@管理人)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-13 14:43 | クロアチア
★中国のコーヒー
e0108247_1972294.gif 寧波と青島では「上島コーヒーUBC」というチェーン店が展開されていました。
私は寧波で利用したのですが、アイスコーヒーを頼むとすでにコンデンスミルクが入ったアイスコーヒーが出てきました。一番安いのにしたのに28元(1元14円ぐらいです)もするんです。
そしてお味は・・・「甘い!」。日本のコンビニで売っている「カフェラテ」のようでした。
青島大学の学生さんにきいたら、このチェーン店は高級店とのことです。
最近は大都市ではスターバックスが進出しているそうですので、次回の上海でぜひ挑戦してみたいです。 (投稿者:東風さん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-13 14:40 | 中国・香港・台湾
★フランスの缶コーヒー
e0108247_1972294.gif 「フランスで買った缶コーヒー」の話。
缶のアイスティーならともかく、缶コーヒーなんてお目にかかったことがなかったので、試しに買ったら、もうまずくて、まずくて…
4人で回し飲みをしていたのですが、皆一口でギブアップ。なのに、これが350cc以上あるロング缶なので、げんなりしてしまいました。
いったい何が入っているんだと腹立ちまぎれに内容物の表示を見ると「コーヒー風味のコーラ」と書いてあるではないですか。缶の表にでかでかと「コーヒー」とあったので、缶コーヒーだと思い込んでしまったんですね。
「えっ、コーヒー風味のコーラ?どれどれ?」という具合に再度味見をすると、なんだか「なるほどな味」で飲めてしまうんです。と、いうわけで4人で飲みきりました。人間の味覚って…と思った瞬間でした。(投稿者:ゆきみさん)



=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-13 14:34 | フランス
★オランダのアイスコーヒー
e0108247_1972294.gif アムス市内のあるカフェでのこと、アイスコーヒーが飲みたくなった私は、英語でそれを頼んだつもりだった、だが、ウェイトレスのオネーチャンは「?」な様子。これはもしかしたら違う言い方かも知れないと思った私は
「だからさ、グラスに氷とコーヒーが入っている飲み物ですよ」
と、説明した。オネーチャン、何とか納得の様子。
数分後、私の目の前に出されたのは、どう見てもフツーのカップに入ったホットコーヒーと氷の入ったグラス。。。
仕方なく釈然としないまま、その場でアイスコーヒーを作って飲んだのでした。
後日、聞いたところによると、アイスコーヒーというのは日本独自の物だとか。
道理で外国で見たこと無いはずだ。。。 (投稿者:MARIMOさん)

★ある人がアメリカで暑かったのでアイスコーヒーを注文したら "We don't have."と言われたそうです。アメリカでもアイスティーならあるのですけど。(あきさん)


★スペインのサンチャゴ・デ・コンポステーラのカフェでは、 MARIMOさんのおっしゃる形態でアイスコーヒーが出てきましたよん。「cafe con hiero」と、ちゃんとメニューにも載っていました。(ゆきみさん)

★ウィーンあたりから南のほうでは、「アイスコーヒー」って注文すると、アイスクリームにエスプレッソがかかったものが出てくることが増えてきます。イタリアではデザートの欄にあります。スロベニアでもクロアチアでもそうだったなー。飲み物ではないけど、それはそれでまた美味しいから好き♪
オーストラリア(南半球ね)のアイスコーヒーは、「さめたコーヒー+冷たい牛乳(半分はんぶん)+アイスクリーム+生クリームどっちゃり」というパフェのようなものです。これもまたこれで美味しい。(ふゆき)


=====
コメントは掲示板へどうぞ。
by ajinaomoide | 2007-01-13 14:31 | オランダ